青池と白神山地の風景写真をx-t3の作例で!アクセスと駐車場情報も!

青森県の青池は、白神山地に位置しています。
本当に青いか、その風景写真をx-t3のレンズキットで、撮影してきたので、その作例で紹介します。

私が行った、アクセス方法と、現地での駐車場情報も紹介しようと思います。

宮城県から行ったのですが、電車ですが遠かったです。
が‥さすが白神山地・・世界遺産なのですが、とても素晴らしい自然を感じてきました。

そのさわりだけでも、感じてもらえたらな~~って思います。

スポンサーリンク

 

青池へのアクセスは?行き方と場所の情報!

 

五能線の十二湖駅と電車の風景写真

青池の場所は、青森県の「白神山地」の中にあります。

白神山地は、とても広く、世界遺産に指定されています。

池が青く見える・・それで有名ですが、十二湖としても、とても観光地で有名です。

青池へのアクセス方法で電車での行き方は?

マップは以下にしまします。
グーグルマップですが、電車なら
どこから乗ろうが・・

「五能線」

の、十二湖駅で降ります。
私は、新幹線で盛岡駅で下車。
そこであきたこまちに乗り換えて、秋田駅まで。
そこで、奥羽本線に乗り換えて、さらに東能代で五能線に乗り換えていきました。

さて・・その十二湖駅からが問題です。
そこからバスで、十二湖駐車場まで行くのですが、なかなかそのバスの連絡がいまいちです。

私は、タクシーで相乗りで行きました。
これ・・おすすめです。
確か・・4人で、ワゴン車のようなタクシーで、一人600円ほどだったような気がします。

青池へのアクセス方法で車での行き方は?

車も同じです。
上のマップのように、上からでも、下からでもとにかく

「国道101号線」

で、十二湖駅方面を目指して、途中から

「森の物産館キョロロ」(青池)

を目指していきます。
道路は、ほぼ一本なので、間違うことは無いように感じます。

途中・・こんな景色が見られます。

日本キャニオンの写真

ここは日本キャニオンと言われる場所です。
なんか・・グランドキャニオンと似ていますね。

 

青池の駐車場情報と駐車料金は?

 

電車で行く方には、関係がないのですが、青池の十二湖駐車場の紹介です。

「森の物産館キョロロ」(青池)

を目指してつくと、こんなところです。

十二湖駐車場の駅の看板の写真

そしてこちらが森の物産館キョロロの写真です。

森の物産館キョロロの写真

では、実際の駐車場って?

森の物産館キョロロと奥十二湖駅と青池の駐車場の写真と料金は?

以下のような駐車場です。
森の物産館の向かいの、ちょっと小高い丘にあります。

森の物産館キョロロの駐車場の写真

駐車場の料金は?

森の物産館キョロロの駐車場の料金所の写真

此方で、受け付けてお金を支払うようです。
駐車料金は、普通車で

「500円」

のようです。
結構高いな~~という印象が、私はしましたが、皆さんはいかががですか?

 

x-t3で撮影の青池と白神山地の写真の作例!

 

森の物産館キョロロのの、十二湖駅駐車場につくとこんな看板があります。

青池への案内表示板

これの基づいて、歩いていきます。
遊歩道になります。

青池への遊歩道の入り口の写真

ここをどんどん歩いていきます。
途中、池があるのですが、そこを見ながら歩いていきます。

つきました~~
んで、予想通り、メットで写真で見た通りの、青い池でした。

写真を数枚。

青池の不思議な青さの池の写真

場所を変えて。

青池の不思議な青さの池の写真

角度を変えて。

青池の不思議な青さの池の写真

こんな感じの風景です。

青池の不思議な青さの池の写真

本当に青いですね‥しかもそこまで透けて見える、透明感が半端ないです!

青池の不思議な青さの池の写真

この青さの原因は何でしょうか?
諸説あるようですが、原因はなぞにしておいた方が、ロマンがあってよいようにも感じます。

でも、本当に青かった!!

スポンサーリンク

・・・・・・・・・・・
関連記事

x-t3を購入して、初めて撮影した庭の写真です。

うれしかったな~~

x-t3購入で最初に撮影した写真のレビュー!庭のイワヒバや南天!

x-t3にレンズの人気の「xf16-80F4」を装着して、撮影した松島の幽観からの、初日の出の写真です。

x-t3で松島四大観扇谷の初日の出の作例!xf16-80装着したレビュー!

とてもラッキーな、運のいい天気に恵まれて、結果最高でした。

青池と白神山地の風景写真の感想!

 

とてもいい風景でした。
今回は青池だけですが、他にもこの近辺は

「十二湖」

というだけあって、池がたくさんあります。
全部回るのは、結構大変そうです。

帰りに、十二湖駅で

「青池ソフト」

を食べてきました。

青池ソフトのポスターの写真

表示のように200円です。

実際の写真はこれ。

青池ソフトの写真

かな~~り~~のピンボケです。
しかし、写真があった方がいいかな~~って思って、張っておきました。

ソフトを、作るときにどうやら失敗したようで、形が崩れてしまいました。

それも愛嬌ですね・(笑

青池・・いい所でした。

*2019年に行った時の写真です。

・・・・・・・・・
関連記事

カメラリュックを購入しました。
なぜか、ニコン製なのですが、とても重宝しています。

カメラリュックおすすめは?ニコンスマートリュック購入レビュー!

純正バッテリーで、何枚撮影できるか?

X-T3純正バッテリーは充電満タンで何枚撮影可能か実験してみた!

それって、興味ないですか?
実際に撮影して検証してみました。

スポンサーリンク

西行戻しの松公園の春の桜が咲く直前のつぼみの風景写真西行戻しの松公園の桜が咲く前のつぼみの写真!桜の開花と見頃情報!

x-pro3の作例・庭のエビネの満開の花の写真x-pro3のレビューをエビネランの花の作例で!レンズはXF16-55mmF2.8!

関連記事

  1. 円覚寺の見所の紹介の写真

    円覚寺の拝観料は幾ら?見どころをX-T3とXF1…

    円覚寺の拝観料を、現地の写真を交えて、いくらなのか紹介しようと思います。…

  2. 岩手山の冬yの雄姿の写真

    一ノ倉亭の雛あそぶのお雛さまの写真をx-t3で撮…

    一ノ倉亭の雛あそぶの、古~~い~展示のお雛さまの写真を、x-t3で撮影してみ…

  3. 加茂水族館の魚やクラゲの写真

    加茂水族館のクラゲ写真!X-T3の作例でレビュー…

    クラゲ水族館で、有名な「加茂水族館」(クラゲドリーム館)の入館料や、クラゲの…

  4. 一ノ倉亭の正門と駐車場

    一ノ倉亭雛遊ぶの期間とアクセスは?開館時間や入館…

    岩手県盛岡市の「一ノ倉亭」の「雛遊ぶ」の、開催期間や開館時間、入館料やアクセ…

  5. 寿福寺の本殿の写真

    寿福寺のみどころを実際の写真で!X-T3で境内を…

    寿福寺のみどころを、実際の写真で紹介します‥って、写真を撮影してきたので、境…

  6. 仙台の秋の夜景をx-t3で撮影した写真!

    仙台城(青葉城址公園)からの仙台の夜景をX-T3…

    仙台の夜景を展望できる場所としては、仙台城跡公園(青葉城址公園)が、私は一番…

  7. 秋保大滝展望見晴らし台からの風景写真

    秋保大滝を滝見台からX-T3で撮影した実写のレビ…

    X-T3で、秋保大滝の絶景を、滝見台(見晴らし台)から撮影してみた、実写のレ…

  8. 酒田山王クラブの傘福の写真

    x-t3にXF16-80mmF4装着して酒田の山…

    酒田の観光に行ったのですが、最後に「山王クラブ」というところに行って、「傘福…

最近の記事

  1. 入畑ダムの風景写真
  2. 胆沢ダムの上流の紅葉の写真
  3. 錦秋湖の赤い鉄橋を走る北上線の電車の写真!
  4. 横川渓谷のやまびこ吊り橋から見や山の風景の写真
  5. 長老湖の初夏をxpro3で撮影した風景写真
  6. 16-55F2.8で撮影したイワヒバの写真
  7. ブリーチバイパスで栗駒山を撮影
  8. x-t4の手振れ補正の検証の小僧不動尊の樋の写真
  9. X-T-3とPRO3との比較写真
  10. 毛越寺の初夏の風景写真
PAGE TOP