栗駒山の5月の写真!登山はまだ早い春の残雪残る風景!x-s10で撮影!

栗駒山の、春の5月の風景をフジのx-s10で撮影した写真です。
残雪が残って、とてもきれいです。
撮影場所は、栗原市の市営牧場と、私がいつも撮影するスポットです。
春の田植えが終わった、田んぼの風景といいマッチングだと思います。
山開きは終わったのですが、まだ登山はできません。
もう少し雪が消えないと、中央コースも無理だな~~

スポンサーリンク

 

栗駒山の5月の写真!残雪がきれいな深山牧野からの写真!

 

こちらの風景は、5月の栗駒山の残雪が残った、とてもきれいな風景写真です。
写真の撮影技術は、全くですが・・被写体は最高ですね。
今の時期はとてもきれいに感じます。

まあ~~この栗駒山は、そうでなくても私の生まれ育った地元のようなもの!
大好きな山の四季です!

 

「X-S10」と「XF16-80mmF4」で撮影の栗駒山!

 

場所は市営深山牧野です。
マップはこちら!


(google mapより引用)

実際の栗駒山の写真はこちら!

いつもの場所です。

栗駒山の5月の風景写真

駐車場わきの休憩用の東屋から・・

栗駒山の5月の風景写真

その少し脇の方からの撮影です。

栗駒山の5月の風景写真

とてもいい風景です。
フィルムシュミレーションは大好きな
「ASTIA」です。

スポンサーリンク

 

栗駒山の5月の写真!残雪がきれいないつもの場所からの写真!

 

こちらの風景はいつも場所から・・
ここのスポットも大好きです。

周囲は夕焼けなのですが、直接お日様をバックにしていないので、こんな風景になります。

栗駒山の5月の風景写真

こちらはかすんだ風景ですね~

栗駒山の5月の風景写真

こちらはくっきりと・

栗駒山の5月の風景写真

ズーミングしてみました。

栗駒山の5月の風景写真

とてもいい風景です。
ともに撮影日は、別な日ですが、撮りためた一枚です。

 

栗駒山の5月の写真!田んぼの水面が移る風景!

 

この一枚が、自分的には大好きでした。

栗駒山の5月の風景写真

田植えが終わった、田んぼの水面に栗駒山が浮かんでるような‥そんな風景に見えます。

スポンサーリンク

 

栗駒山の5月の写真!「X-S10」と「XF16-80mmF4」の感想!

 

x-s10に16-80mmF4装着した写真
(実際使用の-s10)

カメラは「X-S10」と「XF16-80mmF4」の組み合わせです。
この組み合わせは、バランス的にとてもいいですね。

若干レンズが大きいですが、ここまでですね。
通常持ち歩くには、この辺が限界に思います。

もう一本の「XF16-55mmF2.8 R LM WR」はとてもでかいので、持ち歩きには難があるように思います。
勿論、写りは断然
「XF16-55mmF2.8 R LM WR」
が上なのは明白!

いずれ、レンズの撮影比較などを行ってみようと思います。
・・・・・・・・・・
こういうふるさと納税があるんですね~~
ちなみにこの写真、荒砥沢ダムの上流側の崩落現場です。

 

自宅庭のエビネの咲いた写真です。

エビネラン5月の画像!育て方は地植えで自生そのもの!x-s10で撮影!

年々早くなっていくような気がします。

スポンサーリンク

エビネの自生している写真エビネラン5月の写真!育て方は地植えで自生そのもの!x-s10で撮影!

荒砥沢ダムの5月の風景写真栗駒荒砥沢ダムの5月現在の水位と栗駒山の風景の写真!x-s10で撮影!

関連記事

  1. 庭のスギゴケの春の写真

    x-s10購入レビュー!XF16-80mmF4を…

    富士フィルムの「x-s10」を購入しました。実際の写真でレビューしていよ…

  2. エビネの自生している写真

    エビネラン5月の写真!育て方は地植えで自生そのも…

    我が家の庭に自生する「エビネラン」の、2021年5月の写真画像です。今年…

  3. 日本一(自称)のマメサクラの写真

    日本一の千手桜(豆桜)の写真!場所とアクセス紹介…

    日本一(自称)の「千手桜」(多分豆桜)の写真画像の紹介です。場所やアクセ…

最近の記事

  1. 日本一(自称)のマメサクラの写真
  2. スギゴケの8月の風景写真
  3. 我が家のイワヒバの8月の写真
  4. 荒砥沢ダムの5月の風景写真
  5. エビネの自生している写真
  6. 庭のスギゴケの春の写真
  7. 入畑ダムの風景写真
  8. 胆沢ダムの上流の紅葉の写真
  9. 錦秋湖の赤い鉄橋を走る北上線の電車の写真!
PAGE TOP