苔の種類と育て方を庭の画像で!x-pro3とXF16-55mmF2.8で撮影写真!

我が家の庭の、苔の種類と育て方を庭、冬の2月の写真ですが、画像で紹介します。
写真撮影は、フジの「x-pro3」と、レンズは「XF16-55mmF2.8 R LM WR」を、装着して撮影しました。

杉苔と、水苔はわかるのですが、岩に張り付いてるグレーと、黄色の苔はなんていうのでしょうか?

育て方も、写真で理解していただければと思います。

スポンサーリンク

 

どうして私に庭にこんなに苔の種類が増えた?理由は?

 

庭の苔の種類の写真

私の家の庭には、いろんな種類の「」が存在しています。

最初はなかったのですが、庭の普請をしたときに、私の現在87歳のおふくろさんが(当時はまだ60歳代)、裏山から苔を取ってきて、庭に敷き詰めたんだな。

そしたら、その中にいろんな苔が、どうやら混ざっていたようです。

何せ、肥料袋に入れて採って、私が軽トラで取りに行くという、そんなことを何回かやっていました。

私は、苔のことは全くの素人なのですが、苔って見ていては奇麗ですよね~~

ホントそう思います。

 

我が家の庭の苔の種類を紹介すると?

 

前述したように、私は全くの素人です。
ですが・・これだけはわかりそうです。

  • 1:杉苔
    2:水苔

この二つです。
苔って不思議な生き物だと思います。

真夏の、あの30度以上の暑さでも枯れないんですよね~~

しかも、水道の水では、なんか元気にならないような、そんな気がするんだな!(気のせいかもしれませんが)

いったん、小降りでも雨が降ると、暑さで縮んでいた苔が、ふんわりと水を含んだ大きさに復活するんです。

ホント・・不思議な生き物だと思います。

写真で、庭の苔を紹介します。

苔の種類と育て方をx-pro3で撮影の写真で紹介!

最近は苔は人気なんだそうです。
私に地域でも、苔栽培のノウハウの講習会があったり・・などと言うので、注目されてるんだな~~って思うんだな・

では、我が家の苔の写真を紹介します。

 

スギゴケとミズゴケの種類を写真で紹介!

 

私でもわかる、スギゴケとミズゴケの写真です。

時期は、2月です。
なので、少し雪があります。
いつもなら、真っ白なのですが、さすが今年は暖冬です。

庭の苔の種類の写真

場所を変えて見ます。

庭の苔の種類の写真

こういう形もあります。

庭の苔の種類の写真

こちらはミズゴケです。
岩の根っこに、置いてあるのですが、これがふかふかですごいボリュームになっています。

庭の苔の種類の写真

上の目のような部分を、寄って撮影してみました。

庭の苔の種類の写真

次は岩に張り付いた苔です。

 

岩に張り付いた苔の種類は名前がわからず!

 

なんていうのかわかりませんが、一応これも苔でしょう!

この岩は、鳥海石です
火山岩の一種なので、色がそのまんまで変色しません。
その頭の部分に、張り付いているんだな。

庭の苔の種類の写真

もう一枚です。

庭の苔の種類の写真

こちらは、色が全く違います。
灰色がかった苔です。

庭の苔の種類の写真

もう一枚。
二種類が、同居していますね。

庭の苔の種類の写真

苔の間にイワヒバが、生息しています。
この光景は、いたるところで見れます。

庭の苔の種類の写真

大きなところでは、このくらいの苔が生息しています。

育て方ですが、写真のように、自生です。
何も手入れはしていません。

苔って丈夫なんだと思います。

勝手にどんどん増えていきます。

芝の中まで、種が(胞子)飛んできて、生息します。
そのたんびに、撤去するか、もしくは砂をかけて駆除します。

そうなんです‥苔って砂かけられると、多分窒息するのかな‥そう思います。

スポンサーリンク

・・・・・・・・・

関連記事

「XF16-80mmF4 R OIS WR」
の使用感のレビューです。
このレンズ、結構人気のようですね。
手振れ防止6段がついてるので、結構ぶれないですよ~~

フジノンxf16-80mmf4をX-T3で使用したレビュー!実写作例で評価!

こちらは、比較記事です。
多分どっちにしようか、悩む方も多いと思います。

XF16-80mmF4とXF16-55mmF2.8購入するならどっち?作例で比較!

ほぼ同じ場所からの写真を、比べてみました。
参考になるかもしれません。

富士フィルムx-t3にXF16-55mmF2.8装着で撮影の苔の写真の感想!

 

庭の苔の種類の写真

私は写真が趣味なんだな。
カメラは、フジフィルム製を二台所有しています。

  • 1:x-t3
    2: x-pro3

の二台です。
レンズは

  • 1:XF16-55mmF2.8 R LM WR
    2:XF16-80mmF4 R OIS WR
    3:XF55-200mmF3.5-4.8 R LM OIS

の3本持っています。

今回はこの、「XF16-55mmF2.8 R LM WR」で撮影しました。
レッドバッジです。

庭には、いろんな草花があるので、写真の撮影は楽しいですね。

勿論、本ブログ内の記事を見ていただければ、理解できると思いますが、いろんなところに行ってますので、その写真も紹介しています。

とても大好きな趣味です。

で・・今回は庭の苔の写真の紹介でした。
いご・・イワヒバやエビネランも春になれば咲くので、そちらも時期が来たら、紹介しようと思います。

・・・・・・・・・・・・

関連記事

仙台の「青葉城址公園」の昼の展望風景です。

仙台城跡(青葉城址公園)からの展望風景をX-T3で実写した作例!

こちらは、同じ場所からの、夜の夜景の風景写真です。

仙台城(青葉城址公園)からの仙台の夜景をX-T3で実写した作例!

この場所からの風景は、とても大好きです。

スポンサーリンク

塩釜神社の庭園の風景写真x-pro3とXF16-55mmF2.8で撮影の塩釜神社の本殿や御朱印写真まとめ!

庭のイワヒバの写真イワヒバの品種と種類や育て方を庭の画像で!x-pro3で撮影の写真!

関連記事

  1. x-pro3クラシックネガの作例!松島五大堂の風景写真

    x-pro3のレビュー!評価は松島五大堂のクラシ…

    x-pro3の使用感や、撮影してみて感じたことなどを、松島五大堂のクラシック…

  2. 月見坂の大きな木の根の風景写真

    平泉中尊寺の観光をx-pro3の実写の作例で!月…

    平泉中尊寺は、世界遺産に登録された、奥州の観光名所です。中尊寺の見ど…

  3. 明月院の紋から本堂への参道

    x-pro3クラシックネガのレビュー!明月院冬の…

    x-pro3の、フィルムシュミレーション「クラシックネガ」のレビューをしてみ…

  4. 明月院1月の蝋梅の花の開花状況

    x-pro3クラシックネガのレビュー!明月院冬の…

    「x-pro3」のフィルムシュミレーションの「クラシックネガ」のレビューを、…

  5. 仏殿脇の梅の木の風景写真

    円覚寺の舎利殿の写真!豆知識として国宝は重要!梅…

    円覚寺の国宝舎利殿の正面風景と、妙香池や境内の石燈籠の風景など、冬(1月)の…

  6. 明月院の丸窓の風景写真

    x-pro3クラシックネガのレビュー!作例は明月…

    x-pro3のクラシックネガのレビューを、実写の作例で紹介しています。今…

  7. x-pro3クラシックネガで撮影の福浦橋の全景写真

    x-pro3のレビュー!評価は松島福浦橋のクラシ…

    松島の福浦橋は、別名「出会い橋」とも呼ばれて、カップルにはとても人気の、赤い…

  8. 塩釜神社の灯篭の写真

    x-pro3の画質レビュー!xf16-55mmf…

    x-pro3とフジノン「xf16-55mmf2.8 r lm wr」の組み合…

最近の記事

  1. 五月の満月花月の写真
  2. 五月の荒砥沢ダムの風景写真
  3. x-pro3の作例・庭のエビネの満開の花の写真
  4. 青池の不思議な青さの池の写真
  5. 西行戻しの松公園の春の桜が咲く直前のつぼみの風景写真
  6. 栗駒山の水芭蕉が咲いてる遊歩道の風景の写真
  7. 藤の花の名所子平町の藤の花の見事な写真
  8. 五月の満月花月の写真
  9. エビネランの咲き初めの写真
  10. 2020年4月のスーパームーン
PAGE TOP