XF16-80mmF4とXF16-55mmF2.8購入するならどっち?作例で比較!

XF16-80mmF4.0とXF16-55mmF2.8の画質比較!接写のボケ味も実写の作例で比較!

レッドバッジの「XF16-55mmF2.8」と、2019年9月発売の「XF16-80mmF4」の、どっちを買うべきか?

さて・・どっちだ?
私なりに比較してみたので、紹介します。
片や赤い文字の「XF」で、片や5倍ズームと手振れ補正6段と、しかもコンパクトで軽量!

たぶん皆さん、両方が欲しいんだと思います。
両方買いましょう!!

って・・予算が・・

では、どこまで妥協できるか、比較してみましょう!!

スポンサーリンク

 

XF16-80mmF4.0とXF16-55mmF2.8を比較する条件は?

 

16-55杉苔55㎜
(1/800 秒。 f/2.8 55 mmレッドバッジで撮影)

私の自宅の庭で、比較してみました。
撮影した対象物は

  • 1:石灯篭
    2:イワヒバ
    3:杉苔(スギゴケ)
    4:岩苔(岩に張り付いた苔)

です。
撮影したのは2019年12月19日のPMです。
絞りですが、接写は開放です。
ピントはオートでの撮影です。

天気が良かったので、比較するにはちょうどいいかな~~と・・暇だったし。

我が家の庭の写真で申し訳ないのですが、固形物の石灯篭と、どちらかというと植物かな~~という、杉苔とイワヒバが自生しているので、それを撮影してみました。

撮影データーも今回は写真の下に添付します。
尚、画像は1000ピクセルに、ペイントで縮小しました。
12枚ほどです。

尚、私は素人アマチュアカメラマンです。
趣味ですので、参考になるかどうかは、御自身で判断ください。

それから・・

*ある意味・・格が違うレンズですから、比較する意味があるかな~~とも思いましたが、価格がある程度接近してるので、迷ってる方もいるかな~~って思い、やってみました。

庭の石灯篭で写真画質や写りの比較をしてみた!

早速ですが、普通の風景をイメージして、我が家の庭の石灯篭を撮影してみました。

絞りは、どっちもF8にしてみました。(気分で)

 

石灯篭の写真で比悪してみた!

 

XF16-80mmF4.0で撮影!

16-80㎜f4撮影の灯篭
(1/500 秒。 f/8 42.9 mm)

XF16-55mmF2.8で撮影!

16-55㎜f2.8撮影の灯篭
(1/640 秒。 f/8 50 mm)

同じ場所を撮影して比較してみました。
同じ絞りF8ですが、SSは違うんですね。

 

岩に張り付いた苔の写真で比較!

 

岩に張り付いた苔の写真ですが、とても大好きな石です。
このように、あっちこっちで苔が張り付いているので、いい風景だな~~って思ったり・・

写真での比較は以下です。

XF16-80mmF4.0で撮影!

16-80mmで撮影の岩に張り付いた苔の写真
(1/100 秒。 f/8 21.2 mm)

XF16-55mmF2.8で撮影!

16-55mmで撮影の岩に張り付いた苔の写真
(1/125 秒。 f/8 24.2 mm)

とこんな写真の比較になります。

 

杉苔と植物の写真で比較!

 

杉苔となんという植物か知りませんが、86歳の私のおふくろさんが植えた、草です。
両方で比較してみたのですが、どうでしょうか?

XF16-80mmF4.0で撮影!

16-80mm杉苔と植物の写真
(1/100 秒。 f/8 21.2 mm)

XF16-55mmF2.8で撮影!

16-55mm杉苔と植物の写真
(1/125 秒。 f/7.1 30.2 mm)

この杉苔の写真比較は、植物の大きさというか、画角の違いがあって、比較はちょっと難しいかもしれません。
失敗かな~~って思いました。

以上、風景を想定してみた、比較の写真を3種類で6点の画像です。

・・・・・・・・

「XF16-80mmF4 R OIS WR」価格比較をしてみました。
最安は、下の画像のお店かな~~って、思ったり・・
私の時より、少し安くなっていますね。

XF16-80mmF4 R OIS WR価格比較はこちら!

・・・・・・・・・・・・

接写でどこまで寄れる?背景のボケ具合は?

これ旨く行くかな~~~って、撮影したことがないんですよ~~~真剣には。
これいい花だな~~~って、たま~~にボケっていうのを、撮影してみたりするのですが、うまくいきませんね。

でもやってみました。

 

XF16-80mmF4.0で撮影したボケ!

 

焦点距離は、カッコ内の数値を参照ください。

16-80イワヒバの接写画像
(1/1250 秒。 f/4 16 mm)

16-80イワヒバの接写画像52㎜
(1/1000 秒。 f/4 52.4 mm)

16-80イワヒバの接写画像80㎜
(1/1000 秒。 f/4 80 mm)

 

XF16-55mmF2.8で撮影したボケ!

 

同じく焦点距離は、カッコ内の数値を参照ください。

16-55㎜イワヒバ焦点16㎜
(1/2500 秒。 f/2.8 16 mm)

16-55㎜イワヒバ焦点26㎜
(1/2000 秒。 f/2.8 26.6 mm)

16-55㎜イワヒバ焦点55㎜
(1/2000 秒。 f/2.8 55 mm)

これ撮影していて、驚いたのですが、カタログにいろいろ書かれていますが、なんのこっちゃの世界ですが、私は理解しました。

以下の感想に、私が理解したことを書いてみました。

「そんなのわかんねえの~~~」

って言わないでくださいね(笑

・・・・・・・・・・
「XF16-55mmF2.8 R LM WR」
の価格比較をしてみました。
とてもいいレンズですが、その割には安いと思います。
画像のお店が一番安い??
そんな風に思いました。

XF16-55mmF2.8 R LM WR価格比較はこちら!

関連記事

X-T3のバッテリーって、実際何枚撮影できる?
実験してみました。
勿論、レンズはそれぞれXF16-80mmF4.0とXF16-55mmF2.8を実験してみましたよ~~~

意外な結果でした。

X-T3純正バッテリーは充電満タンで何枚撮影可能か実験してみた!

フジノンxf16-80mmf4を、一か月以上使用してみた、私の感想をまとめてみました。

フジノンxf16-80mmf4をX-T3で使用したレビュー!実写作例で評価!

とてもいいレンズですね。
X-T3ともバランスがとてもいいと思います。

スポンサーリンク

XF16-80mmF4.0とXF16-55mmF2.8を比較した感想は?

16-80㎜杉苔の接写
(1/400 秒。 f/4 80 mm 16-80㎜F4.0 で撮影)

今年2019年9月に新発売で、結構売れてるようですね・・このレンズ。

「XF16-80mmF4 R OIS WR」

です。
私も注文して、結構待たされたのですが、当初2か月待ちが結構早く来たので驚きました。

手振れと、5倍ズームに惚れて買ったのですが、っ期待通りに思います。

で・・比較して分かったことの中で、16-80㎜F4.0の方です。

驚きました!!

此方は、16㎜で寄れるところまで寄ってみます。
すると、オートでピントが合うと、赤からグリーン(ピンと位置)になるのですが、そこから80㎜まで、ズームアップしても、ほぼピントが合い続けるんだな~~

しかもF4固定です。

実際はマクロではないけれども、どんどん接写してるような感じになっていくんですよ・・これには驚きました。

片や、レッドバッジは、そうはいきません。
16㎜の撮影可能距離まで寄って、そこからズームアップしていくと、ピンとが合従する位置が、少しづつ離れていきます。

う~~ん・・

背景のボケは、こういうものなんでしょうか?
私は、ほぼ初めての比較なので、よくわからないですが、写ってる写真がそのように撮影できたので、それなりに。

なお、ピントはすべてオートです。
絞り値とシャッタースピードは写真のカッコ内に記載しました。

でもでもですよ~~~~
この「XF16-55mmF2.8 R LM WR」はさすがですね。

私は支障がない場合は、常にこちらです。
やっぱ違うな~~~って思いますもん!!

皆さんはどう思いますか?

・・・・・・・・・・

なにこれ~~~って思いましたが、立派なフジフィルムのカメラです。
かなり人気のようで、レビューも多いですね。

関連記事

一番最初に開封して、装着した時のレビュー日記です。

XF16-80mmF4 R OIS WRを購入のレビュー日記!X-T3に装着した結果は!

撮影した写真を観光地ごとに、まとめてみました。

x-t3とXF16-80mmF4 R OIS WRのレビュー!実写写真作例記事まとめ!

私はいろんなところに出掛けるのが趣味です。
そして写真を撮影するのが趣味なんです。

スポンサーリンク

中尊寺の観光写真の紹介中尊寺の御朱印をいただく場所と写真は?拝観時間と料金も紹介!

大崎八幡宮の観光写真大崎八幡宮の御朱印をいただく場所と写真は?拝観時間と値段も紹介!

関連記事

  1. 銀山温泉の夜の写真

    X-T3純正バッテリーは充電満タンで何枚撮影可能…

    X-T3に付属の純正バッテリーですが、実際に一回の充電満タンで、何枚撮影でき…

  2. 扇谷の2020年初日の出写真

    撮影した写真どうしてる?ブログ公開なら無駄なく見…

    撮影した写真、皆さんどうしてますか?もしかしたら、パソコンの肥やしになっ…

  3. XF55-200mmF3.5-4.8をX-T3に装着した写真

    フジノンレンズXF55-200mmF3.5-4.…

    ブログ記事で、私の使用している、フジノンレンズを紹介していますが、今回は中望…

  4. x-pro3で庭の風景の試し撮りの写真

    x-pro3の購入レビュー!x-t3と大きさ比較…

    フジフィルムの「x-pro3」を買ってしまいました‥価格(値段)は高かったで…

  5. X-T3にXF16-80F4.0 装着した画像

    フジノンxf16-80mmf4をX-T3で使用し…

    X-T3に、今年9月に新発売の「富士XF16-80mmF4 R OIS WR…

  6. x-pro3クラシックネガで撮影の松島の風景写真

    X-pro3純正バッテリーは充電満タンで実際何枚…

    X-proの純正バッテリーは、満タン充電で、実際は何枚撮影可能か、撮影できる…

  7. レンズの比較写真

    XF16-80mmF4 R OIS WRを購入の…

    XF16-80mmF4 R OIS WRを購入しました。さっそく開封して…

最近の記事

  1. 寿福寺の正門の写真
  2. 英勝寺の境内の写真
  3. 1月の十六夜月の写真
  4. 英勝寺の境内の竹林の風景の写真
  5. 海蔵寺の本堂脇の庫裏の写真
  6. 海蔵寺の結婚式の風景
  7. 仙田護国神社の入り口の門の風景写真
  8. 桜岡大神宮の境内の様子の写真
  9. 仙台大神宮の境内の写真
  10. 仙台東照宮の秋の紅葉時の写真
PAGE TOP