明月院の丸窓から見た鎌倉の紅葉の写真!x-t3にxf 16-80mm f4の作例!

あじさい寺の名前で知られる明月院の丸窓の秋の紅葉の景色の写真紹介!

明月院は、別名「あじさい寺」ともいわれ、丸窓から見た紅葉のの景色が見事!
写真とアクセス方法や位置情報を紹介します。

明月院の丸窓は、鎌倉ではとても有名な景色で、いろんなシーンで出てくるので、ご存知の方も多いと思います。
その明月院の丸窓の、写真をしかも紅葉の絶景を、撮影してきたので紹介します。

写真の作例は、X-T3にXF16-80mmF4を装着した写真です。

スポンサーリンク

 

明月院(紫陽花寺)へのアクセスと場所の位置情報は?

実は私は、ここ明月院に丸窓があるのは知りませんでした。
大人の休日切符で、ぶらりと鎌倉に行ったのですが、北鎌倉で降りて「円覚寺」を参拝して、みんなの歩く方向に行ったら、ここ

「明月院」

だったわけです。

 

明月院へのアクセスは?

 

以下のマップによります。

車では、ちょっと駐車場の関係があって、おすすめはできないですね。
ただ、有料駐車場は結構見ました。

でも、電車以上に遠そうに感じました。

電車は「横須賀線」です。
大船駅から一駅で

「北鎌倉駅」

です。
そこで降りて、最初にたぶん

「円覚寺」

に参拝して、そのあと・・そんな方が多そうな印象です。
私もそうでした。

明月院に着いたら、この丸窓の付近で、大行列!

「なんのぎょうれつだべ???」

の世界でした。
わきからチラ見して、納得なのでした。

では写真を紹介します。

明月院の丸窓から見た本堂裏庭園の写真!ニャンコも登場!

初日は、大行列なので、諦めてその日五反田のビジネスに泊まって、8時半に行きましたよ~~~
そしたら、すでに10人くらいの方が、並んでました。

さすが、写真を撮影する方は、そんくらいの気構えは必要かと・・

 

明月院の丸窓の写真は?

 

以下に紹介します・・が同じような写真だらけですが、一応少しづつ違うので。

左の障子というか、引き戸を入れてみました。

明月院の丸窓の秋の紅葉の写真

全体像はこんな感じです。
向こうに見えるのは、本堂裏庭園です。

明月院の丸窓の秋の紅葉の写真

少しづつ迫ってみます。

明月院の丸窓の秋の紅葉の写真

もう少しアップで。

明月院の丸窓の秋の紅葉の写真

こういう景色に見えるんだな~~(大きいと曲がってるな~~が実感)

明月院の丸窓の秋の紅葉の写真

突然、猫ちゃんが登場するんだな~~
これは驚きました。
気持ちよさそうに歩いていましたよ~~

明月院の丸窓の秋の紅葉の写真

もう一枚

明月院の丸窓の秋の紅葉の写真

ここからは、少し色調を変えて見ました。
フジの写真の特徴です。

残念ながらどの設定か、さっぱり区分けができてないので、調べればわかるのですが、写真で判断ください。

明月院の丸窓の秋の紅葉の写真

ちょっと落ち着いた色調で。

明月院の丸窓の秋の紅葉の写真

こちらは、なんだっけな~~って、独特の色調ですね。

明月院の丸窓の秋の紅葉の写真

と・・いろいろ紹介しましたが、猫ちゃんの登場は、すごくよかったです。

スポンサーリンク

・・・・・・・・・
関連記事

本丸窓の向こう側の景色って見たくないですか?
撮影してきましたよ~~

明月院の丸窓の向こうの紅葉の景色は?裏庭園の景色を撮影した作例!

素晴らしい景色でした。
逆側から丸窓も、これもまた・・こう見えるんだ!!の感想でした。

X-T3にXF16-80mmF4の作例!明月院の丸窓の紅葉の写真の感想!

明月院に、この丸窓があるのは知りませんでした。
しかし、この風景はいろんなポスターや雑誌などで、見覚えがあったので、すぐに思い出しました。

「へ~~~ここなんだ~~~」

が感想です。
ならば・・宮城県から、ここまで来てこの写真撮らずば、帰れないな‥の世界です。

2時間待ちのようなので(先頭の方に聞いたら・・)あきらめて、本堂裏庭園を撮影しました。
こちらはまた別記事で。

その日はあきらめて、次に日に朝一番で行ったわけです。

タックさん、丸窓から見た写真を撮影してきました。

一部ですが、ニャンコが登場は、ちょっと愛嬌ですね。
ほんの数秒間の出来事でした。

驚きましたが、周囲の方も盛んにシャッターを切っていました。

また行ってみたいですね。

ここから見た、春夏秋冬はとても感じるものがありそうです!!

・・・・・・・・・・・
関連記事

x-t3に「XF16-80mmF4 R OIS WR」を装着して撮影した、写真の記事のまとめです。

x-t3とXF16-80mmF4 R OIS WRのレビュー!実写写真作例記事まとめ!

二つのレンズを、実写した作例で、比較してみました。

XF16-80mmF4とXF16-55mmF2.8購入するならどっち?作例で比較!

もしかしたら購入の際の、参考になるかもしれません。

スポンサーリンク

瑞巌寺の晩秋の風景写真四寺回廊の結願までのお参り記録!みちのく東北の名刹御朱印の写真!

扇谷の2020年初日の出写真x-t3で松島四大観扇谷の初日の出の作例!xf16-80装着したレビュー!

関連記事

  1. 銀山温泉お昼日中の写真

    銀山温泉へアクセスと位置情報!X-T3にXF16…

    銀山温泉の昼の写真と、夜の夜景の写真を撮影してきたので、紹介します。この…

  2. 円通院の逆さ紅葉を手持ちで撮影した写真!

    XF16-80mmF4 R OIS WRの手振れ…

    XF16-80mmF4 R OIS WRの手振れ補正「6段」を、松島の円通院…

  3. XF16-80mmF4 R OIS WRで撮影した毛越寺の紅葉の風景写真

    XF16-80mmF4 R OIS WRをX-T…

    XF16-80mmF4 R OIS WRをX-T3に装着して、世界遺産の毛越…

  4. 毛越寺の紅葉前の風景写真

    x-t3の作例とレビュー!毛越寺の紅葉直前をXF…

    毛越寺は世界遺産で、特に庭園の大泉が池を囲む風景は、とてもいい景色で、奥州平…

  5. 猊鼻渓の秋の紅葉終わりのころの写真

    猊鼻渓の舟下りをX-T3とXF16-55mmF2…

    猊鼻渓の舟下りの写真を、「X-T3」とレンズは、レッドバッジの「XF16-5…

  6. X-T3作例・北上展勝地の桜でのレビュー!

    x-t3を展勝地の桜の実写作例でレビュー!駐車場…

    岩手県北上市の「展勝地公園」は、普段は静かな普通の公園で、多くの市民のトレッ…

  7. 一ノ倉亭の正門と駐車場

    一ノ倉亭雛遊ぶの期間とアクセスは?開館時間や入館…

    岩手県盛岡市の「一ノ倉亭」の「雛遊ぶ」の、開催期間や開館時間、入館料やアクセ…

  8. 松島五大堂のグリーンのライトアップの写真画像

    五大堂のライトアップをX-T3で実写した作例!手…

    五大堂のライトアップをX-T3と、レンズは「XF16-80mmF4 R OI…

最近の記事

  1. 日本一(自称)のマメサクラの写真
  2. スギゴケの8月の風景写真
  3. 我が家のイワヒバの8月の写真
  4. 荒砥沢ダムの5月の風景写真
  5. エビネの自生している写真
  6. 庭のスギゴケの春の写真
  7. 入畑ダムの風景写真
  8. 胆沢ダムの上流の紅葉の写真
  9. 錦秋湖の赤い鉄橋を走る北上線の電車の写真!
PAGE TOP