x-pro3の画質レビュー!xf16-55mmf2.8装着で塩釜神社撮影ver3!

x-pro3の画質レビュー!xf16-55mmf2.8装着で塩釜神社の灯篭撮影ver3!

x-pro3とフジノン「xf16-55mmf2.8 r lm wr」の組み合わせで撮影する「塩竃神社」の第3弾です。
今回は、境内のあちこちにある、珍しい灯篭や歴史的な建造物を、紹介しようと思います。

塩竃神社に、仙台から電車で行くには?
仙石線と、東北線のどっちが一番近い?

そんな考察もしてみようと思います。

灯篭は、その神社仏閣において、歴史を象徴するものに感じます。

スポンサーリンク

 

仙台駅から塩竃神社に行く電車の路線と時間は?料金は幾ら?

 

塩釜神社の灯篭の写真
(本殿脇参道の石灯篭)

さて??
皆さんはどっちの電車で行きますか?

下記にマップを紹介します。

これを見ると、jr東北線でも、仙石線でも同じようですね。
ちなみに、駅からの徒歩での距離は・・・

仙石線の西塩釜駅からなら、1.1㎞余り。
いかにまとめます。

電車での仙台駅からの時間と料金

仙石線:西塩釜駅:28分(時刻表より):240円:1.1㎞
東北線:塩竃駅:16分(時刻表より):240円:1.2㎞
*料金は2020年3月2日現在)

と、こんな感じです。
時間が違うのは、停車駅の数の違いですね。
駅からの距離が、グーグルの地図上で、どうやら100mほど違うようです。

駅から一番近いのは、仙石線の本塩竃駅で約「950m」ほどですが、そんなに違わないですね。

自分の好みの問題かと思います。
時間が早い分、東北線の方がお勧めのような気がするのですが、皆さんはどちらで塩釜神社に行きますか?

塩竃神社の境内の灯篭をx-pro3で撮影した写真は?

今回は、灯篭を中心に紹介していきます。
灯篭や、之なんて言うんでしょうか?

中に明かりをともす、しゃれた屋根が着いた・・思いつきません‥なんて言おうのかな~~って、写真を見ていただきましょう!

 

塩釜神社の灯篭や文化的なアイテムの写真は?

 

以下に紹介していきます。

こういうのは、すごく歴史を感じます。
ところで、こういうのは灯篭って呼ぶんでしょうか?

さて・・

ここでは灯篭と言うことにします。

塩釜神社の灯篭の写真

頭に乗ってる部分が、その場所場所で違うので、とても興味があるんだよね~~

塩釜神社の灯篭の写真

こちらは普通っぽいですね。

塩釜神社の灯篭の写真

参道のわきにある灯篭です。

塩釜神社の灯篭の写真

形がすっきりしていて、すごくいいです。

塩釜神社の灯篭の写真

この中には電気がつくんでしょうか?

塩釜神社の灯篭の写真

これ・・なんか独特の形ですね。

塩釜神社の灯篭の写真

こちらも・・そのわきにあったものです。

塩釜神社の灯篭の写真

こちらは本で近くの境内にあった、灯篭です。

塩釜神社の灯篭の写真

すごくいいですね。

塩釜神社の灯篭の写真

これは灯篭とは呼ばないかも。
本殿の真ん前にあるんですが、この青銅で出来たような、工作物は何でしょうか?
次回行った時には、もう少し詳しく撮影してきます。

塩釜神社の灯篭の写真

こちらの石灯篭はすごい形ですね。

塩釜神社の灯篭の写真

いろんな形がある、石灯篭や、建築物の灯篭ですが、その形はその場所でそれぞれ違うものです。

それは文化?

なのかもしれませんね。
当然ですが、その形には、それぞれに意味があるはず!

どんな意味なんでしょうか?

その時々の、石灯篭や、灯篭の作り手の思いがこもってるんでしょうね~~

スポンサーリンク

・・・・・・・・・

関連記事

続きはこちらです。

x-pro3の画質レビュー!xf16-55mmf2.8装着で塩釜神社本殿撮影ver4!

塩釜神社の写真や、御朱印の記事をまとめてみました。

x-pro3とXF16-55mmF2.8で撮影の塩釜神社の本殿や御朱印写真まとめ!

とてもいいところですね。

塩竃神社の境内の灯篭の写真の感想!

 

塩釜神社の灯篭の写真
(志波彦神社下の庭園の石灯篭の写真)

塩釜神社に行くルートの、仙台駅からの電車の所要時間と、料金(2020年3月現在)を紹介しました。
また、どちらが近くて速いかも、興味があったので調べてみて紹介しました。

私は、行くときは車なので、電車はめったに使用しませんが駅から1㎞程なんですね。

本記事で紹介した写真は、私が行って撮影したものです。

カメラは「x-pro3」でレンズは

フジノン「xf16-55mmf2.8 r lm wr

です。
レッドバッジです。
いいレンズですね~~私は素晴らしいと思っています。

皆さんの写真ライフはいかがですか?

もうすぐ春なので、新緑の季節になると、桜も咲いてきますから、もうむずむずしてきます。

出かけたい病と、休みほしい病ですね。

・・・・・・・・・・・

関連記事

車なら、松島の四大観巡りがお勧めです。
とてもいい展望風景です。

X-T3のレビューを松島四大観の富山(麗観)の写真で!秋の紅葉は絶景!

同じく四大観ですが、こちらは富山です。

X-T3のレビューを松島四大観の富山(麗観)の大仰寺の写真でレビュー!

大仰寺からの風景が一番きれいですね。

スポンサーリンク

塩竃神社の2月の唐門の風景写真x-pro3の画質レビュー!xf16-55mmf2.8装着で塩釜神社撮影ver2!

塩釜神社の庭園の風景写真x-pro3の画質レビュー!xf16-55mmf2.8装着で塩釜神社本殿撮影ver4!

関連記事

  1. x-pro3クラシックネガで撮影の松島円通院の風景写真

    x-pro3のレビュー!評価は松島円通院のクラシ…

    x-pro3で実写した作例を、レンズは「Xf16-80mmF4」を装着して撮…

  2. 雄島渡月橋の風景写真

    x-pro3のレビュー!評価は松島雄島渡月橋のク…

    松島の雄島には、赤い橋が架かっていますが、「渡月橋」といいます。別名「別…

  3. x-pro3で撮影した試し撮りの風景

    x-pro3のクラシックネガの作例!xf16-8…

    x-pro3購入っていうか、買ってしまいました。そのx-pro3を、手持…

  4. 弁財天堂の後ろから見た風景

    平泉中尊寺の観光をx-pro3の実写の作例で!お…

    平泉中尊寺の観光で、境内内のお堂巡りは、欠かせない見どころだと思います。…

  5. 鶴岡八幡宮の大銀杏の写真

    鶴岡八幡宮をx-pro3クラシックネガで実写した…

    x-pro3のフィルムシュミレーション「クラシックネガ」で、鎌倉観光で人気の…

  6. 円覚寺の山門の風景写真

    円覚寺の冬の見どころをx-pro3の写真で!山門…

    鎌倉の円覚寺の冬(1月)の風景を、x-pro3とレンズはXF16-80mmF…

  7. 庭の苔の種類の写真

    苔の種類と育て方を庭の画像で!x-pro3とXF…

    我が家の庭の、苔の種類と育て方を庭、冬の2月の写真ですが、画像で紹介します。…

  8. 塩竃神社の冬2月の鳥居の写真

    x-pro3のレビュー!XF16-55mmF2.…

    x pro3のレビューを、レンズはフジノン「XF16-55mmF2.8 R …

最近の記事

  1. 3月の十六夜月の写真
  2. 庭のイワヒバの写真
  3. 庭の苔の種類の写真
  4. 塩釜神社の庭園の風景写真
  5. 塩釜神社の御朱印の写真
  6. 塩釜神社の庭園の風景写真
  7. 塩釜神社の灯篭の写真
  8. 塩竃神社の2月の唐門の風景写真
  9. 塩竃神社の冬2月の鳥居の写真
  10. 3月の十六夜月の写真
PAGE TOP