XF16-55mmF2.8 R LM WRとX-T3の作例!西行戻しの松公園編1!

XF16-55mmF2.8 R LM WRで西行戻しの松公園を撮影してみた作例!

フジノンレンズXF16-55mmF2.8 R LM WRのレビューを、松島の西行戻しの松公園の、紅葉直前を撮影した実写した、作例でレビューしてみたいと思います。

いわゆる、「大三元レンズ」という、赤バッジXFのフジノンレンズXF16-55mmF2.8 R LM WRには、私はとても満足しています。

とてもクリアで、素晴らしいですね!
紹介したい写真が多いので、6枚づつ2回に分けることにしました。

スポンサーリンク

Contents

XF16-55mmF2.8 R LM WRが素晴らしいと思うところは?

さて・・どこが素晴らしいのか?
私的には、以前装着して使用していた、レンズキットの

「XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS」

を外して、X-T3に装着して、ファインダーをのぞいた瞬間に

「なにこれ~~~~」

って印象でした。

「明るくて鮮明!」

ま~~なにせ「大三元レンズ」と皆さん言ってるようですから(私にはいまだに意味不明で・・調べもしないので‥)、そういったマインドコントロール的な、頭っから

「このレンズはすごいんだ!!」

そういう先入観念もあったかもしれません。

が・・明らかに、違います。

素人の私が見ても、そう感じるので、長年やってる方なら、ますます感じるかもしれません。

XF16-55mmF2.8 R LM WRで撮影した西行戻しも松公園の作例!

枚数が多いので、2回に分けることにしました。
時期は10月の中旬です。

ここは桜の名所なので、広葉樹の木が少ないので、紅葉の名所とは言えないと思います。

紅葉らしいのは、桜の葉なんだな。
でも、それなりには奇麗です。

 

XF16-55mmF2.8 R LM WRの実写の作例!

 

以下に紹介します。

駐車場から歩いていく途中から、正面の「西行戻しの松公園」の小高い丘を撮影してみました。

XF16-55mmF2.8 R LM WR 西行戻しの松公園の作例

ここを登っていくと、小高い丘になっていて、そこからの景色を眺めます。

XF16-55mmF2.8 R LM WR 西行戻しの松公園の作例

登りきると、こういう東屋があって、休み処になっています。

XF16-55mmF2.8 R LM WR 西行戻しの松公園の作例

松島湾に、福浦橋をのぞいてみます。

XF16-55mmF2.8 R LM WR 西行戻しの松公園の作例

角度を変えて、松を入れてみました。

XF16-55mmF2.8 R LM WR 西行戻しの松公園の作例

これは、カフェロマンの裏手から撮影した画像です。

XF16-55mmF2.8 R LM WR 西行戻しの松公園の作例

ここには、素晴らしい子の眺めを眺望できる

「カフェロマン」

があります。
もし行ったときは、ぜひお立ち寄りください。

松島カフェお勧めは?展望できるcafeロマンへのアクセスとメニュー!

いい時間を過ごせますね‥

スポンサーリンク

・・・・・・・・・・・

関連記事

この間・・確か10月24日(2019年)に、この点灯式に行ってきました。
初めてだったのですが、三脚担いで撮影してみました。
とてもきれいです。

鳴子峡大深沢大橋の紅葉ライトアップをx-t3で撮影!点灯期間と時間は?

栗駒山は、毎日眺める(天気が良ければ)定番の大好きな山です。
紅葉は、毎年の私の撮影の定番です。

栗駒山の紅葉をx-t3で実写レビュー!作例で見る紅葉が?な理由は?

今年の紅葉は、タイミング外したな~~が感想です。

・・・・・・・・・・

西行戻しの松公園の感想!

ここ

「西行戻しの松公園」

が大好きな場所で、年に数回は行きます。

今年(今11月)は、すでに4回ほど行っています。
何せ、私は宮城県に住んでいて、松島はほぼ地元。(県内はすべて地元ですね)

それに、絶好の撮影スポット・・となると、鳴子もそうですが、春夏秋冬で、何度も通うわけです。

フジのX-T3と出会って、カメラライフがすごく変わった気がします。

同じフジを使用されてる方はいかがですか~~~~??

私は、セミプロでも何でもありません。
単なる、カメラと写真好きの「おじいちゃん」です。

難しいセッティングもできないし、比較なども面倒でできそうもないです。
シャッターを押せば、きれいな見た目通りの写真が出てくる。

そんなカメラが欲しかったんです‥しかも価格がそこそこで。

皆さんそうではないかな~~って思うんです。

皆さんはいかがですか?

それと、撮影した写真皆さんどうされてますか?
私はいつもそう思うんです。
この件はまたいつか、書いてみようと思います。

・・・・・・・・・・・

関連記事

世界谷地原生花園は、栗駒山の中腹にあって、栗駒の尾瀬みたいな場所です。
たくさんの高山植物を、鑑賞することができます。

世界谷地原生花園から見た栗駒山の紅葉の写真をX-T3で撮影レビュー!

いよいよ・・2019年9月に発売なった、レンズ・・

「XF16-80mmF4 R OIS WR」

を買ってしまった・・

XF16-80mmF4 R OIS WRを購入のレビュー日記!X-T3に装着した結果は!

こちらのレンズをこれからどんどん撮影して、レビューしていきますよ~~~

スポンサーリンク

レンズの比較写真XF16-80mmF4 R OIS WRを購入のレビュー日記!X-T3に装着した結果は!

XF16-80mmF4 R OIS WRで撮影した毛越寺の紅葉の風景写真XF16-80mmF4 R OIS WRをX-T3に装着して実写した作例とレビュー!

関連記事

  1. 寿福寺の正門の写真

    寿福寺の場所とアクセスは?X-T3で境内を実写し…

    鎌倉寿福寺の場所と、アクセス情報を紹介します。また、X-T3とレンズは、…

  2. 有備館が池に映る風景

    XF16-55mmF2.8 R LM WRとx-…

    「XF16-55mmF2.8 R LM WR」は、F値がズーム全域で2.8を…

  3. 山居倉庫の秋のケヤキ並木の風景写真

    山居倉庫のケヤキ並木をX-T3にXF16-80m…

    山形県の酒田市の、江戸時代は北前舩の拠点の「山居倉庫」に行ってきたので、風景…

  4. 英勝寺の境内の写真

    英勝寺の拝観料と営業時間は?X-T3で境内を実写…

    鎌倉英勝寺の拝観料と、営業時間は何時から何時まで?X-T3とフジノン…

  5. X-T3で撮影の須川湖の紅葉写真のレビュー

    x-t3の作例とレビューを須川湖の紅葉の写真で評…

    須川湖の紅葉を見に行ってきたのですが、見頃のピークはこれから?上の方…

  6. 秋保大滝の冬の風景写真

    X-T3の画質を秋保大滝2月の写真でレビュー!滝…

    X-T3レンズキットで、冬の秋保大滝の写真を撮影して見ました。X-T…

  7. X-T3で撮影のレビュー・須川岳の紅葉の写真

    須川岳の紅葉をx-t3で撮影!作例とレビューレン…

    栗駒山は、岩手県側から見ると「須川岳」というようですが、その須川岳の紅葉の写…

  8. X-T3で撮影!深山牧野から見た栗駒山の風景尾の写真

    栗駒山の10月をX-T3で実写レビュー!紅葉の終…

    栗駒山の紅葉は、上の方は終わって、これから麓の方に降りてきますが、栗駒山の写…

最近の記事

  1. スギゴケの8月の風景写真
  2. 日本一(自称)のマメサクラの写真
  3. スギゴケの8月の風景写真
  4. 我が家のイワヒバの8月の写真
  5. 荒砥沢ダムの5月の風景写真
  6. エビネの自生している写真
  7. 庭のスギゴケの春の写真
  8. 入畑ダムの風景写真
  9. 胆沢ダムの上流の紅葉の写真
PAGE TOP