xf16 55mmf2 8 r lm wrのレビュー 作例は毛越寺のアヤメの風景で!

フジフィルムのレッドバッジ「xf16 55mmf2 8 r lm wr」のレビューを、本ブログで行ってみようと思います。
作例は、毛越寺のアヤメの風景の実写の写真で。

カメラは「x-t3」です。

「XF16-80mmF4」と「XF16-55mmF2.8」はとかく比較されるようですが、画質の差はやっぱしね~~~

手振れ補正が、実装されてないのがいまいちなところですが、とても鮮明で大好きなレンズです。

アヤメ祭りは中止ですが、アヤメ自体はすくすく育っていて、とてもきれいでした。
別記事で、同じ日の毛越寺の「大泉ヶ池」周辺の写真も、撮影したので併せて紹介しようと思います。

スポンサーリンク

 

「xf16 55mmf2 8 r lm wr」の特徴と購入価格は?

 

毛越寺のアヤメの写真

私は当初、「x-t3」のレンズキットで購入したのですが、付属のレンズは

「XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS」

です。
初めての一眼だったので、とても満足していたのですが、そこはそれで・・使ってるうちに、どんどんレンズに・・

んで、最初に気になったのが、本レンズの

「xf16 55mmf2 8 r lm wr」

です。

 

「xf16 55mmf2 8 r lm wr」の特徴は?

 

特徴って何でしょうか?
ちょっと書いてみます。(私の認識です)

  • 1:レッドバッジでフジの最高ランクのレンズ
    2:それにしては価格が安い
    3:広角から中望遠までカバー
    4:全域F2.8でカバー
    5:画質は素晴らしい・・ファインダー覗いた時点で「え??」って感じ!(私の印象)

これはいいところですね~~
では、いまいちなところは?

  • 1:重い・・大きい!
    2:手振れ補正が実装されてない
    3:他レンズよりは高い(レッドバッジですから当然かもしれませんが・・・)

と、言うところかと思います。
私が使用している感じでは、こんな所かと。

素人の、下手の横好きアマのカメラ好きの私からしたら、こんな所でしょう。
(うまく書けません)

 

「xf16 55mmf2 8 r lm wr」の購入価格は?

 

今振り返って、調べてみたのですが

「11万円台」

とだけ書いておきます。
12万円台が多かった記憶があるのですが、私が購入した金額は「11万円台」です。

今調べてみたら、現在の最安は

「11万8000円台」

ですね。

価格比較はこちらが便利かと思います。
楽天の一覧です。

xf16 55mmf2 8 r lm wr価格比較はこちら!

価格コムの最安価格(2020年7月現在)は、11万8000円台ですが、私はどちらかと言うと、ちゃんとしたカメラ専門店から、購入した方が安心感が持てるという、考え方です。
(個人の考え方ですので、それなりに)

しかし、レッドバッジのレンズが、この金額で購入できるのは、とてもいいですね。

 

xf16 55mmf2 8 r lm wrで撮影した世界遺産毛越寺のアヤメの作例!

 

今年は、なんとも言えない災いで、アヤメ祭りは中止になったようです。

でも、アヤメは植えてあって、咲いていました。
元気で、とてもきれいでした。

 

世界遺産毛越寺のアヤメを「xf16 55mmf2 8 r lm wr」で撮影した写真は?

 

以下に紹介します。
とてもきれいでした。

毛越寺の大泉ヶ池の周辺を、本堂から左に行きます。

毛越寺のアヤメの写真

アヤメ園です。

毛越寺のアヤメの写真

全景と言うか、こんな風景です。

毛越寺のアヤメの写真

アヤメの花を撮影してみました。

毛越寺のアヤメの写真

こちらは紫色のアヤメです。

毛越寺のアヤメの写真

このいろ・・きれいですね~~

毛越寺のアヤメの写真

いい風景です!

毛越寺のアヤメの写真

近くで見ると、本当にアヤメってきれいですね。

毛越寺のアヤメの写真

アヤメ園から、大泉ヶ池の方向を見てみました。

毛越寺のアヤメの写真

お祭りと言う形ではなくても、十分に毛越寺のアヤメは奇麗でした。

また、この写真ですが、アヤメ園から大泉ヶ池の方向を眺めた一枚です。

毛越寺のアヤメの写真

自己満足でしょうが、この写真とても気に入ってます。
レンズとカメラの性能次第なのでしょうが、とても満足な一枚です(自己満足です)

スポンサーリンク

・・・・・・・・・・・・

関連記事

四寺回廊の、人気の山寺です。
経堂の写真ですが、その風景は絶景でした。

立石寺の階段(石段)を登山巡拝道中のX-T3にXF16-55mmF2.8の実写作例!

同じ日の毛越寺の庭園の風景です。

xf16-55mmf2.8 r lm wrレビュー!作例は毛越寺庭園の初夏の風景で!

カメラとレンズは同じ条件で撮影しました。

 

「xf16 55mmf2 8 r lm wr」の画質の感想!

 

毛越寺のアヤメの写真

写真は、カメラは上記に記したように「X-T3」です。
レンズは

「xf16 55mmf2 8 r lm wr」

です。
勿論、このレンズの評価を、本記事では行っているわけです。

もし比較するなら

「XF16-80mmF4 R OIS WR」

であろうと思います。
私はそのレンズも持っていますが、比べてみるとやはり

「xf16 55mmf2 8 r lm wr」

に軍配が上がります。
ファインダーをのぞいた瞬間に

「あ・・違う??」

って思ってしまうんだっけな~~

もし、使用されてる方いたら、そう思いませんか?

勿論、その見た目と同じように写るのですから、とてもきれいです。

本ブログの記事は、フィルムシュミレーションは、ほとんどが

「ASTIA」(ソフト)

です。
私はこのシュミレーションが大好きです。
見た目に近いかな~~と言う印象なんだな。

画像は、ペイントで1000ピクセルに縮小しています。(JPEGです)

本記事が、皆さんの参考になればいいと思います。

・・・・・・・・・・・・

xf16 55mmf2 8 r lm wr価格比較はこちら!

関連記事

塩釜神社に行った時の、写真です。
カメラとレンズの組み合わせは、今回と同じです・

x-pro3とXF16-55mmF2.8で撮影の塩釜神社の本殿や御朱印写真まとめ!

同じ組み合わせで、厳美渓を撮影してみました。

x-t3の作例とレビュー!厳美渓の紅葉直前をXF16-55mmF2.8で撮影!

この場所も、一年に何度も行く、大好きな場所です。
秋の紅葉はとてもきれいです!

スポンサーリンク

花山ダムの夏の風景写真花山ダムの春~夏の風景をx-pro3で撮影!アクセスや位置情報紹介!

毛越寺の初夏の風景写真xf16-55mmf2.8 r lm wrレビュー!作例は毛越寺庭園の初夏の風景で!

関連記事

  1. 明月院の丸窓の秋の紅葉の写真

    明月院の丸窓から見た鎌倉の紅葉の写真!x-t3に…

    明月院は、別名「あじさい寺」ともいわれ、丸窓から見た紅葉のの景色が見事!…

  2. 世界谷地原生花園から見た栗駒山の景色の写真

    世界谷地原生花園から見た栗駒山の紅葉の写真をX-…

    紅葉が見頃の世界谷内原生花園から、栗駒山を望んだ写真をX-T3で撮影したので…

  3. 円覚寺の見所の紹介の写真

    円覚寺の拝観料は幾ら?見どころをX-T3とXF1…

    円覚寺の拝観料を、現地の写真を交えて、いくらなのか紹介しようと思います。…

  4. 鳴子レストハウスからの鳴子大橋の風景写真

    鳴子レストハウスから見た鳴子大橋の景色をx-t3…

    鳴子峡の紅葉を、鑑賞展望する場所で、鳴子レストハウスわきの展望台は、絶景の写…

  5. 鳴子峡大深沢大橋の紅葉ライトアップの写真

    鳴子峡大深沢大橋の紅葉ライトアップをx-t3で撮…

    鳴子峡大深沢大橋の、紅葉のライトアップの点灯式に行ってきた感想と、x-t3で…

  6. 2020年4月のスーパームーン

    スーパームーンの赤い月の写真をx-t3と55-2…

    2020年4月は、今年唯一のスーパームーンで、いつもの満月よりも、月が大きく…

  7. 猊鼻渓の秋の紅葉終わりのころの写真

    猊鼻渓の舟下りをX-T3で撮影したミシュラン一つ…

    猊鼻渓の舟下りの景色は、ミシュランの一つ星に認定されて、登録されています。…

  8. 大崎八幡宮の初秋の風景写真

    大崎八幡宮の秋をx-t3で実写した作例!アクセス…

    大崎八幡宮の、初秋(10月初め)のころの風景をx-t3で、散策しながらあっち…

最近の記事

  1. 入畑ダムの風景写真
  2. 胆沢ダムの上流の紅葉の写真
  3. 錦秋湖の赤い鉄橋を走る北上線の電車の写真!
  4. 横川渓谷のやまびこ吊り橋から見や山の風景の写真
  5. 長老湖の初夏をxpro3で撮影した風景写真
  6. 16-55F2.8で撮影したイワヒバの写真
  7. ブリーチバイパスで栗駒山を撮影
  8. x-t4の手振れ補正の検証の小僧不動尊の樋の写真
  9. X-T-3とPRO3との比較写真
  10. 毛越寺の初夏の風景写真
PAGE TOP