円覚寺の場所と最寄り駅のアクセス情報は?開山や歴史を調べてみた!

円覚寺のアクセスや場所の位置情報や歴史と座禅についての考察です!

円覚寺の場所や、アクセス情報などの位置情報や、開山はいつ?
などの、歴史について、少し調べてみました。

円覚寺と、座禅の関係についても、どうなのかな~~って思ったので。

現地の写真付きで、リアリティーをなるべく、持たせてみようと思います。
元寇の時の執権

「北条時宗」公

の墓所もあるんですね。
宗派は臨済宗のようですが、そういった関係って?

スポンサーリンク

 

円覚寺の最寄り駅やアクセス情報は?

円覚寺の見所の紹介の写真

円覚寺の最寄りの駅は

「北鎌倉駅」

です。
電車の横須賀線になります。
東京からなら、東海道線で大船駅の乗り換えです。

 

円覚寺のアクセスと場所の位置情報は?

 

以下のマップによります。

マップに書かれてるように

「横須賀線湘南新宿ライン」

の北鎌倉駅です。
私は上に書いたように、東京駅から東海道線で、大船駅で乗り換えました。

北鎌倉駅の次は

「鎌倉駅」

です。
そこには

「鶴岡八幡宮」

があります。
いい所ですね。

円覚寺の拝観料や営業時間は?

円覚寺の拝観料と、営業期間(拝観時間)を紹介します。

私が行って撮影した写真です。
此方は、他記事でも紹介したので、ちょっと重複するかもしれません。

円覚寺の拝観料の写真

  • 拝観時間
    3月~11月  午前8:00~午後4:30
    12月~2月  午前8:00~午後4:00
  • 拝観料金
    大人  300円(高校生以上)
    小人  100円(小中学生)

と・・こんなふうにシンプルな設定です。
年齢で詳しく区切ってることもなく、とてもシンプルでいいですね。

尚、団体割引はないようです。
これもすごくいいですね。

そんなこまいことをやらなくても、お客さんはどんどん入ってくるんだと思います。

だって~~すんごくきれいですし、この山門の歴史なんかすごいですもんね。
私は、初めて見たので本当に感動しました。

円覚寺の開山の歴史や宗派、座禅との関係は?

 

円覚寺のいわれの掲示板

円覚寺に開山の歴史や、開祖は誰なのか気になります。
また、座禅がどうも、キーワードのような気がするのですが、確かに

「臨済宗」

となると、禅が有名なことは、ちょっとは知ってるかな~~というレベルです。

 

円覚寺の開基と開祖と宗派の歴史は?

 

wikipediaからの情報をまとめると、以下のような歴史を持ってるようです。

  • 創建:1282年(弘安5年:鎌倉時代)
    開基:北条時宗
    開山:無学祖元
    宗派:臨済宗円覚寺派の大本山
    本尊:宝冠釈迦如来
    山号:瑞鹿山
    正式名称:瑞鹿山 円覚興聖禅寺(ずいろくさんえんがくこうしょうぜんじ)

北条時宗公が、この円覚寺を開基した理由の一つが、元寇の際の戦没者の慰霊にったそうです。

思えば、ここから九州に行ったんですもんね~~
歴史を感じます。

 

円覚寺と座禅の関係は?

 

円覚寺というよりは、「臨済宗」が、「禅宗」といわれるのかな・・多分。
そんな印象を私は受けます。

なので、円覚寺では頻繁に

「座禅会」

なるものが、開催されているようです。
座禅を組んで

「無の境地」??

なのかな~~などと、私の素人考えですが、そん風に思います。

円覚寺では、定期的に

「日曜説教・坐禅会」

が行われているようです。
私もつかければ、参加したいのですが、宮城県ではかないませんね。

「禅の心」

どんな、世界なのか・・経験してみたいです。
ちなみに私が行った時は、日曜日でしたが仏堂では、多くの禅僧の方が、経を読み上げていました。

凄い風景だな~~って思ったんだな。

スポンサーリンク

・・・・・・・・・・・
関連記事

円覚寺の拝観料や見どころを、X-T3で撮影した写真の作例で紹介しました。
紅葉はとてもきれいですね。

円覚寺の拝観料は幾ら?見どころをX-T3とXF16-80mmF4実写した作例!

円覚寺の御朱印の値段や、写真を紹介しました。

円覚寺の御朱印を頂く場所と値段(料金)は?XF16-80mmF4実写の作例!

境内の写真も数枚紹介しました。

円覚寺の感想!

円覚寺は、上に書いたように臨済宗円覚寺派の、総本山ということのようです。

円覚寺派というと、そうでないは派もあるんでしょうね~~

同じ宗派でも、また複数の派があるのは、どの宗派でも同じように感じます。

アクセスは、鎌倉なのですが、横須賀新宿ラインが走る

「横須賀線」

の北鎌倉駅下車です。
降りて、ほぼ1分かな~~なんて思うくらい、近い目と鼻の先です。

私は初めて行ったのですが、北鎌倉駅で降りて、みんなについていったらそこが

「円覚寺」

だった・・

「あんりゃ~~^ここすんげえな~~」

の世界です。
紅葉が真っ赤!!

そして山門の風景!

とてもすごかったです。

ぜひ行ってみてください。

・・・・・・・・・・・

関連記事

同じ日に行ったのですが、明月院の丸窓の紅葉ってすごいですね。
ちょっと感動ものでしたよ~~

明月院の丸窓から見た鎌倉の紅葉の写真!x-t3にxf 16-80mm f4の作例!

その丸窓の向こう側は、本堂裏庭園っていうようです。

明月院の丸窓の向こうの紅葉の景色は?裏庭園の景色を撮影した作例!

期間限定公開でしたが、もちろん、X-T3と16-80mmf4の組み合わせで、写真を撮影してきました。

スポンサーリンク

円覚寺の正門の石段!円覚寺の御朱印を頂く場所と値段(料金)は?XF16-80mmF4実写の作例!

縁が記事の山門を登る石段の風景円覚寺の山門と仏殿や境内をX-T3とXF16-80mmF4実写した写真の作例!

関連記事

  1. 加茂水族館の魚やクラゲの写真

    加茂水族館のクラゲ写真!X-T3の作例でレビュー…

    クラゲ水族館で、有名な「加茂水族館」(クラゲドリーム館)の入館料や、クラゲの…

  2. 円通院の逆さ紅葉を手持ちで撮影した写真!

    XF16-80mmF4 R OIS WRの手振れ…

    XF16-80mmF4 R OIS WRの手振れ補正「6段」を、松島の円通院…

  3. 銀山温泉お昼日中の写真

    銀山温泉へアクセスと位置情報!X-T3にXF16…

    銀山温泉の昼の写真と、夜の夜景の写真を撮影してきたので、紹介します。この…

  4. 鳴子レストハウスから見た鳴子峡の紅葉の写真

    XF16-55mmF2.8 R LM WRとX-…

    「XF16-55mmF2.8 R LM WR」を、x-T3に装着して、鳴子峡…

  5. 酒田山王クラブの傘福の写真

    x-t3にXF16-80mmF4装着して酒田の山…

    酒田の観光に行ったのですが、最後に「山王クラブ」というところに行って、「傘福…

  6. 有備館が池に映る風景

    XF16-55mmF2.8 R LM WRとx-…

    「XF16-55mmF2.8 R LM WR」は、F値がズーム全域で2.8を…

  7. 1月の満月の前日の月

    1月の満月(狼月)はいつ?名前の由来や月の写真を…

    1月の満月の名前は「狼月」(ウルフムーン)というようですが意…

  8. 縁が記事の山門を登る石段の風景

    円覚寺の山門と仏殿や境内をX-T3とXF16-8…

    円覚寺の山門や仏殿の写真や、境内の見どころを撮影した写真を、紹介しようとおも…

最近の記事

  1. 横川渓谷のやまびこ吊り橋から見や山の風景の写真
  2. 長老湖の初夏をxpro3で撮影した風景写真
  3. 16-55F2.8で撮影したイワヒバの写真
  4. ブリーチバイパスで栗駒山を撮影
  5. x-t4の手振れ補正の検証の小僧不動尊の樋の写真
  6. X-T-3とPRO3との比較写真
  7. 毛越寺の初夏の風景写真
  8. 毛越寺のアヤメの写真
  9. 花山ダムの夏の風景写真
  10. 五月の満月花月の写真
PAGE TOP