撮影した写真どうしてる?ブログ公開なら無駄なく見てもらえるかも!

撮影した写真、皆さんどうしてますか?
もしかしたら、パソコンの肥やしになって、ストレージパンパンで、でも写真を撮影したくてたまらない!

その写真、自分で見ておしまい?

もったいないと思いませんか?

ここでは、ワードプレスでブログ作成して、公開しましょうよ~~~という提案です。
その方法も、書いてみようと思います。

スポンサーリンク

 

撮影した写真の行き先は何処だ?

 

円覚寺の紅葉の写真

皆さん、撮影した写真はどうしてますか?
私は、個人的にいつも思ってるんですよ~~

中高年の、私と同年代の方達・・(私は60代になり掛け)

写真を撮影に行くと、あのフルサイズ機で一本50万以上もするような、でっか~~い~~レンズをセットして・・

 

撮影した写真どうしてるんだろ?

 

よく行く、整骨院の看護師さんのお父さん、実はカメラ好き!

撮影した写真はどうしてますか?

年に数回の展示会に出したり~~あとは仲間で見て、評論したり~~

で、世の中には出ていないわけです。
個人で楽しむ・・もちろん写真やカメラの世界は、そうだと思いますが、できれば撮影した写真って、誰かに見てもらいたい・・そう思いませんか?

仮に、私のようにアマチュアで、カメラや写真の腕は、全くでも・・

カメラを評価する、何かの参考にはなるかもしれません。

撮影した写真の公開にブログが有効なわけは?

 

仙台光のページェント2019の写真

撮影した写真を発表する場に、ブログがおすすめな理由は?

これはやっぱし、不特定多数の方に、見ていただけるからではないでしょうか?

私の写真の記事を見に来る方は、なにがしかのキーワードで検索してきてるはずですから、それに見合った写真や情報があれば、もしかしたらその方の参考になるかもしれません。

少しは、私の情報が写真であれ、撮影場所であれその方には、参考になってるんだと思います。

「ナニコレ~~こんなの知ってるわい・・」

っていう方も、当然いるかもしれませんが、その場合は容赦くださいね。

それと、自分が気に入った写真であれば、ますます見て欲しくなりませんか?

その場合のツールで、ブログは本当に素晴らしいツールだと思います。

え??じぶんでできない??

出来なくても、やってくれる方がいるんですよ~~~

って‥私です・・なんて、事はまずありえません。
次に紹介します。

ワードプレスの設置代行は何処がいい?

自分でできなければ、設置代行に依頼しましょう。
お勧めはこちらです。

Wordプレス設置代行はこちら!

でもですよ~~
基本こういったプロセスで、自分で行った方が、後々のスキル向上にもいいですから、自分で努力することをお勧めします。

ネットで検索すれば、なんでも出てきますから。

いちおう・・

 

Wordプレスの設置手順の参考!

 

手順はおおむね以下のようかと思います。

まずはメールアドレスは必須。

1:サーバー契約する:おすすめはXサーバー
費用:月1000円程度ですが、初期費用が数千円かかります。

2:ドメイン取得する

3:サーバー内で、ワードプレスを自動作成する。
何も難しくありません。

4:テーマをきめる。

5:投稿していく

テーマは、無料でいくらでもあります。

ですが、きっちりしたテーマなら有料はやはり優れていると思います。
本ブログの、私のテーマはこちらです。

他にも、こんなのもあります。

いかがですか?

他にも、タックさんあります。
自分のテーマと合わせて選定しましょう。

お勧めは・・

まずが自分で、サーバー契約して、ドメインを取得。
そしてワードプレス設置。

Xserver詳細はこちら!

Xサーバーですと、このドメインの取得が、簡単です。
サーバー上から、取得と設置ができます。

そしてワードプレスの設置。
これは簡単です。
自動インストール機能が、今は何処のサーバーにもついてるようですから。

そのあとにテーマの選定に入ります。

無料なら

  • 1:スティンガー
    2:コクーン
    3:シンプルシティー

などなどでしょうか。
私はすべて有料でやってるので、無料テーマを設置したのは初期だけです。

これは個人のお好みでしょう。

設置代行を依頼する場合は、この辺もよく相談してくださいね~~

*私の経験ですが、設置した後が結構な道のりだと思います。

  • 1;写真のアップロード方法
    2:写真の縮小など
    3:文章を書く
    4:マップの挿入など
    5:H3などの見出しの使い方
    などなど・・

「俺はやる!!」

そんな決意なくては、せっかくサーバー契約しても、設置代行しても無駄になりかねません。
まずは、どんなものかよ~~く~~ネットで検索して調べてから、始めましょうね!

これホント大事ですから!!

撮った写真どうしてるの感想!

 

明月院の丸窓の秋の紅葉の写真

昨年、世界谷地原生花園にニッコウキスゲを目指して、撮影に行ったのですが、ある方とカメラ談議に。
そこに来ていた、同年代の方です。

「すんごいカメラですね・・レンズだけでも30・・いやいや40万くらいですか?」
「もう少しかな・・」
「・・・・・」

ボディーはもちろんN社のフルサイズ!

「撮影した写真はどうされてますか~~~??」
「自分で見て・・あとは展示会に出すかな」
「展示会って、しょっちゅうやってるんですか?」
「いやいや年2~3回かな・・あとは・・仲間内で集まって、評論かな」
「ネットで公開してみることは考えませんか?」
「何それ??」

これ以上は面倒なので、適当に話し切りました。(ほぼ上の方とおんなじ答えでした・・)

展示会って。あの市や商工会や、何とか会とか・・印刷代も結構かかるべな~~って思った次第です。

多分、多くの方はもしかしたらPCの肥やしになってるかな~~なんて思うんだな。

私の友人は、SNSも活用して、発信していますが、しかしそれはまたちょっと違うな~~とも思うんだな。

皆さんどう思いますか~~~??

って、撮影した写真どうしてますか?

スポンサーリンク

円覚寺の見所の紹介の写真円覚寺の拝観料は幾ら?見どころをX-T3とXF16-80mmF4実写した作例!

明月院の本堂前の素晴らしい日本庭園の写真明月院の御朱印をいただく場所や料金と写真!日本庭園が素晴らしい!

関連記事

  1. 16-55mm杉苔と植物の写真

    XF16-80mmF4とXF16-55mmF2.…

    レッドバッジの「XF16-55mmF2.8」と、2019年9月発売の「XF1…

  2. 銀山温泉の夜の写真

    X-T3純正バッテリーは充電満タンで何枚撮影可能…

    X-T3に付属の純正バッテリーですが、実際に一回の充電満タンで、何枚撮影でき…

  3. x-pro3で庭の風景の試し撮りの写真

    x-pro3の購入レビュー!x-t3と大きさ比較…

    フジフィルムの「x-pro3」を買ってしまいました‥価格(値段)は高かったで…

  4. XF55-200mmF3.5-4.8をX-T3に装着した写真

    フジノンレンズXF55-200mmF3.5-4.…

    ブログ記事で、私の使用している、フジノンレンズを紹介していますが、今回は中望…

  5. X-T-3とPRO3との比較写真

    x-t4購入レビュー!x-t3やpro3と大きさ…

    x-t4を購入したので、写真付きでレビューしてみようと思います。x-t3…

  6. X-T3にXF16-80F4.0 装着した画像

    フジノンxf16-80mmf4をX-T3で使用し…

    X-T3に、今年9月に新発売の「富士XF16-80mmF4 R OIS WR…

  7. レンズの比較写真

    XF16-80mmF4 R OIS WRを購入の…

    XF16-80mmF4 R OIS WRを購入しました。さっそく開封して…

  8. ニコンのスマートカメラリュックの外観の写真

    カメラリュックおすすめは?ニコンスマートリュック…

    ニコンのスマートカメラリュックを購入したので、レビューしようと思います。…

最近の記事

  1. 長老湖の初夏をxpro3で撮影した風景写真
  2. 16-55F2.8で撮影したイワヒバの写真
  3. ブリーチバイパスで栗駒山を撮影
  4. x-t4の手振れ補正の検証の小僧不動尊の樋の写真
  5. X-T-3とPRO3との比較写真
  6. 毛越寺の初夏の風景写真
  7. 毛越寺のアヤメの写真
  8. 花山ダムの夏の風景写真
  9. 五月の満月花月の写真
  10. 五月の荒砥沢ダムの風景写真
PAGE TOP