湯田ダムと錦秋湖の紅葉の写真!赤い鉄橋の電車をx-t4で撮影!

2020年の湯田ダムと錦秋湖の紅葉の写真!赤い鉄橋を走る電車の写真は絶景!

湯田ダムと、錦秋湖の紅葉の写真です。
ダム上流(錦秋湖の上流)に、赤い電車の鉄橋があるのですが、いいタイミングでの電車が・・

赤い鉄橋を颯爽と走る電車の写真を、x-t4で撮影できたので、紹介します。

使用したレンズは「XF16-55mmF2.8 R LM WR」です。

行ったのは、10月31日ですが、錦秋湖の紅葉も終わりかな~~と言う印象でした。

湯田ダムと錦秋湖の位置情報とアクセス(行き方)情報!

湯田ダムの紹介は、こんな看板があります。

湯田ダムの紹介案内板

ダムによってできな湖は

「錦秋湖」

と命名されていて、以下に紹介しますが、紅葉はとてもきれいです。
また、本流域にはいろんな運動公園などが整備されていて、地域で利用されているようですし、観光もとても人気のスポットです。

錦秋湖近辺の観光マップはこんな看板が!

 

錦秋湖の観光マップの紹介案内板

特に、秋田県に抜けられるので、そういう意味でも交通量的にも、とても頻繁な地域のようですね。

 

湯田ダム(錦秋湖)へのアクセスは?

 

グーグルのマップによると以下のような地図になります。

東北自動車道の、北上江釣子インターからでも、また秋田自動車道の

「北上西IC」

からでも大丈夫です。
高速降りて10㎞ちょっとです。

ただし~~~~

秋の紅葉や、春の連休での観光シーズンには、車には大敵の

「大渋滞」

が発生するようですから、交通情報にはよくよく注意しましょう!
(参考までに)

湯田ダムと錦秋湖の紅葉2020の写真!赤い鉄橋を走る電車の風景!

私が行ったのは10月31日です。
胆沢ダムから抜けていったのですが、ルート的にはばっちりでした。

特に「栗駒焼石ほっとライン」は絶景です。
紅葉シーズンにはお勧めのルートですね。

これはまた別記事で。

 

湯田ダムと錦秋湖の2020紅葉の写真!

 

湯田ダムは、昭和40年に和賀川の水を利用、または洪水対策のために作られたと書かれています。
でも・・その副産物としての、錦秋湖はとてもきれいな紅葉を見せてくれます。

湯田ダムの写真

右側に見えるのが管理事務所です。

湯田ダムの全景写真

角度を変えて‥

湯田ダムの全景写真

下流を望んだ写真です。
今通ってきた道路が左方向に見えます。

湯田ダム本体から下流域を望んだ写真

ダムの天板を歩行しながら撮影した一枚です。
水が少ないです。
こんなダムの水位は、これまでに見たことがないくらいですね。

ダム本体から望んだ錦秋湖の写真

ここからは錦秋湖の風景写真です。
ダムを後にして、国道107号線を上流に走っていきながら撮影した写真です。

ここからは写真のみ紹介していきます。

錦秋湖の紅葉の写真

錦秋湖の紅葉の写真

錦秋湖の紅葉の写真

錦秋湖の紅葉の写真

錦秋湖の紅葉の写真

こんな感じの風景です。
秋の紅葉はとてもきれいです。

が・・お天気があいにくで、ちょっと遠くがかすんで見えて、写真写りはいまいちでしたね。

 

錦秋湖の赤い鉄橋と電車(北上線)のコントラストの写真!

 

この写真は、撮影できるとは思いませんでした。
錦秋湖日記たときの、この赤い鉄橋は鉄板の撮影スポットなので、欠かしたことがないのですが、車を降りたとたんに電車が‥

驚きました。

何というグッドタイミング!

錦秋湖の赤い鉄橋を走る北上線の電車の写真!

もう一枚。

錦秋湖の赤い鉄橋を走る北上線の電車の写真!

この写真を撮影できるとは思ってもいませんでした。

すごくラッキーな気分でしたよ~~~

スポンサーリンク

 

湯田ダムの水位とダムの放流写真!2019年と2020年の比較を写真で!

*昨年の写真はX-T3での撮影です。(以下の数枚)

今年2020年は、すごく湯田ダムの水位が少ない(低い)な~~と思ったのですが、そこで昨年も行ったので、昨年の写真と比較してみました。

こんだけ、ダムの水量が違います!

紅葉の時期なので、ほとんど同時期です。
こんなに水量があって、しかもダムでは放流しています。

2019年の湯田ダムの放流の風景写真

2019年の湯田ダムの水量の写真

もう一枚。

2019年の湯田ダムの水量の写真

今年の電車の写真と、比較してみると、どんだけ少ないかが歴然ですね。

とても驚きました。

湯田ダムと錦秋湖の紅葉の感想!

錦秋湖の紅葉の写真

湯田ダムと錦秋湖は、年に数回行っています。
春と秋の風景が大好きです。

このルートは、秋田にも抜けられますし、盛岡に向かう裏街道でもあります。

高速道路で、ビュっと行くよりも、奥羽山脈のふもとを、のんびりと山の風景を眺めながらドライブもおすすめです。

紅葉について思うのですが、奥羽山脈を隔てて、太平洋側と日本海側では、全く異なる色に感じます。

皆さんはどう思いますか?

昨年、山形と秋頼りに紅葉を見に行ったのですが、色が派手です。

「艶やか」

といった表現がぴったしに、私は感じました。

鳴子の紅葉がとても人気ですが、以前はこんな色ではなかったように思います。

もっと・・もっと、燃えるような赤だったような・・

これも地球の温暖化の影響なのかな~~などと思ったりします。

皆さんの紅葉に関する思いはいかがですか?

でも、今の時期はとてもいいですね。

私の住んでる地域も、どんどん赤くなってきています。

スポンサーリンク

横川渓谷のやまびこ吊り橋から見や山の風景の写真x-pro3で横川渓谷の吊り橋を撮影した作例!レンズはXF16-80mmF4!

胆沢ダムの上流の紅葉の写真胆沢ダムの紅葉は栗駒焼石ほっとラインのルートがお勧め!写真紹介!

関連記事

  1. 入畑ダムの風景写真

    入畑ダムの紅葉と展望台のx-t4撮影写真!天気や…

    入畑ダムの紅葉と展望台の紅葉の写真を、私の愛機の「x-t4」で撮影した写真を…

  2. 長老湖の初夏をxpro3で撮影した風景写真

    x-pro3で長老湖の夏の風景を撮影した作例!レ…

    x-pro3で、初夏の長老湖(長老沼)の風景を撮影してみた、写真の作例です。…

  3. 花山ダムの夏の風景写真

    花山ダムの春~夏の風景をx-pro3で撮影!アク…

    花山ダムの春から夏に向かう、新緑の風景をx-pro3とレンズは「16-80m…

  4. 胆沢ダムの上流の紅葉の写真

    胆沢ダムの紅葉は栗駒焼石ほっとラインのルートがお…

    胆沢ダムに紅葉を見に行ってきました。アクセスと言うか、行き方ですが以…

  5. 五月の荒砥沢ダムの風景写真

    x-pro3のレビュー!荒砥沢ダム5月の写真作例…

    五月の、宮城県の荒砥沢ダムの、風景写真でx-pro3の撮影画質などを、レビュ…

最近の記事

  1. 入畑ダムの風景写真
  2. 胆沢ダムの上流の紅葉の写真
  3. 錦秋湖の赤い鉄橋を走る北上線の電車の写真!
  4. 横川渓谷のやまびこ吊り橋から見や山の風景の写真
  5. 長老湖の初夏をxpro3で撮影した風景写真
  6. 16-55F2.8で撮影したイワヒバの写真
  7. ブリーチバイパスで栗駒山を撮影
  8. x-t4の手振れ補正の検証の小僧不動尊の樋の写真
  9. X-T-3とPRO3との比較写真
  10. 毛越寺の初夏の風景写真
PAGE TOP